日承工業株式会社の採用サイト

事業紹介

人と車の様々なシーンに日承の技術

1台の車に使用される電球用ソケットの数は実に約30個にものぼります。 標識・照明の種類によって形も大きさもさまざま。当社では、金属と樹脂を合わせ1,200点以上の製品を取り扱っています。

補充生産も即時対応できるきめ細かな体制を構築。工場でつくられる製品は厳しい管理のもと、配送センターを経由してメーカーに納品され、これらの 製品を通じ皆様の安全で快適なカーライフをバックアップしいています。

次々と進歩する自動車の歩みに先駆けて、それぞれの機種や機能に最適の製品をつくるため、メーカーとの協同による技術開発も積極的に推進。ハイクオリティー・ローコストを追求した製品づくりにあらゆる角度から取り組んでいます。

射出成形・
プラスチック成形

射出成形・プラスチック成形

フォグランプ用リフレクターなどのPPS製品・PAR製品、樹脂PESやエンプラなど、多様な樹脂成形部品を高精度の高温成形にて製造しています。

インサート成形

インサート成形

自社開発の自動インサート成形システムで、超音波・高周波溶着から品質確認まで一貫して自動化。ロット毎の検査データを添付してお客様に納品しています。

プレス成形

プレス成形

自動車の標識灯用の金属製ソケットやコンタクト類などの金属部品は、自社開発の専用プレス機で成形しています。

組立・
複合加工

組立・複合加工

成形部品の自動組付けから抜け荷重チェック、製造ロット捺印までを自動化。厳しい管理のもと高品質な製品づくりを行っています。

エントリー